保健室の看護師として働くには

保健室の看護師として働くには

看護師が活躍する職場はたくさんあります。 その一つが保健室での仕事です。 保健室というと学校の保健室を想像する方が多いかもしれませんが、企業内医務室という職種では会社の派遣室や健康管理室で働きます。

どういった人と一緒に働くことになるのかというのは企業の規模によっても大きく違ってくるので、確認しておいた方が良いでしょう。 看護師しかいないところもあれば、その他に産業医や保健師、臨床心理士などを配置している職場もあります。

その企業で働いている社員の健康管理だけでなく、職場環境の改善なども行うのが主な仕事内容です。 社員がけがをしてしまった時だけでなく、近年は心の病気のケアに力を入れている企業が増えてきました。 そういった健康データや一人一人の問題などをしっかり管理し、保健指導や健康診断などを行うのも企業内医務室で働く看護師の仕事です。

企業内医務室で働きたいと思った場合に求められる能力についてですが、基本的に未経験からでも積極的に採用している企業も珍しくありません。 確かに、看護師として基本的な知識や技術を身につけているということは重要です。

どのような能力が求められているのかというのは職場によって大きく違うので、自分でも勤めことができるのか考えた上で応募したいですね。 企業によっては入社した後にさらに専門的な資格の取得を促されることもあります。

こういった仕事を探しているという場合、求人情報の探し方に注意しましょう。 というのも、看護師の職場というと病院が一般的ですよね。 それに比べ、企業内医務室の求人情報というのはそれほど多く出回っていないのです。

病院に比べると求人情報を探すのは難しくなってしまうため、どこから情報を集めるのか考えなければなりません。 特におすすめなのが、看護師専門の転職支援サイトです。 転職支援サイトにはハローワークなどに掲載されていないような求人情報も多く、企業内医務室の求人情報も取り扱っているのでチェックしてみてくださいね。

↑ PAGE TOP